韓国原発が危ない-2 電脳紙芝居

未分類

動画一覧はここ
紙芝居ワールドニュースyoutubeチャンネル

本日アップしました

台風で止まる韓国の原発が怖い

 

韓国原発動画メイキングの2.前回のとりあえずストックから、動画制作用にまとめた記事がこうなります。これが(本文に続くグレー文字部分)画面表示テキストの原型です。
すべてこの通りになるワケではありませんが、これをベースに表示速度に合わせた「紙芝居の絵」を作ります。

実際の建物、実際の人物、その場の画像はなるべき実際の画像、ストーリー進行はイラストで総数およそ60コマ。
ほぼ60コマ作るのにおよそ3日、この段階が、時間がかかります。

次に1コマずつ表示秒数を考えながらアニメエフェクトに落としていきます、本来のアニメエフェクトの使い方とは違うのでこの段階の作業も大変、平均およそ2日ぐらいでしょうか
韓国原発事故

韓国原発事故

韓国原発欠陥

韓国原発に欠陥

韓国原発危険

危険な韓国原発

アニメエフェクトで最後まで出来上がったら、テキスト読み上げ、効果音を入れるため「ゆっくりムービー」で作業。無声無音の紙芝居が動画らしくなります。この段階は作業もラク。

最後に.aviで出力する変換ソフトで汎用動画形式にしてyoutubeにアップ。

一つの動画の初めからアップまでほぼ一週間。たかが6分7分の紙芝居でもこんなに手間がかかるんです。
ビデオに文字入れぐらいならもっと簡単でしょうが・・・。

実際にアップした動画

韓国原発は問題だらけ、台風で止まる韓国原発の安全性に世界が警告。原発輸出でUAEバラカ原発も施工不良と技術不足でUAEを怒らせた。

韓国原発の動画進行用にまとめた記事

先の台風(2020年9月)で韓国の原子力発電所24基のうち13基が止まった。半分以上の原発が同時に稼働を止めたのは今回が初めてだ。
7基は「計画予防整備」で停止している。残りの6基は台風9号「メイサーク」と10号「ハイシェン」の影響でそれぞれ3日、7日から稼働が中断した。
2003年9月にも台風14号で原発が停止した。強さとしては一般的な台風で原発が止まる、大丈夫か?

台風9号で停止した原発は新古里(シンゴリ)1・2号機、古里(コリ)3・4号機だ。
台風10号のときはウォルソン2・3号機が止まった。原子力安全委員会は台風によって強い波が発生して発電所内の送受電線路(外部と電気をやりとりする送受電関連設備)に塩分が付着して原発が止まったと推定している。

一部専門家は「原発が自動で停止したのは停止事故でなく正常稼働だ」と話す。
「送受電線路に問題が発生すれば原子炉が直ちに停止し、原子炉冷却のためにディーゼル発電機が稼動するのが一連の安全設計」と説明した。

原子力学会長も「原発は台風・地震・テロなどすべての危険に対応することができるように設計されており、今回は設計通り正確に作動した」とし、「これを『原発事故』というのは話にならない」と話した。

慶煕(キョンヒ)大学原子力工学科教授は「停止中の原発が多くなったのは計画予防整備が長くなったのが根本原因」と話した。原発は1基当たり通常20カ月運転した後、1カ月間の点検、核燃料交替など定期検査を受ける。チョン氏は「1カ月かかっていた整備期間が、最近では2カ月、長くて10カ月までのびた」と話した。

実際、韓国水力原子力によると、2016年年平均88.6日だった予防整備日数が2018年164.2日、昨年155.1日に大きくのびた。

経済非常事態ながらも国の経済はいい方向に向いているなどという大統領の国だ、今回の二つの台風による原発の稼働停止は事故ではない、そういう設計なのだという説明もにわかには信じがたい。
日本の原発についてあれこれ言いがかりを付けてくるが 現在24基の原発がある韓国では何かと大小の事故が多いのだ

 

 日本に最も近い釜山の古里(コリ)原発は、1990~97年にかけて、放射性物質ヨード131の排出量で世界最高を記録した。

 その古里原発で2014年8月、集中豪雨で統合状況室が浸水し、運転を停止したことがあった。

 同年9月には、やはり古里原発で溶接部分の定期検査が30年にわたり、指定箇所とは違う部位を対象に実施していたことが分かった。よく調べてみれば別の場所に穴が開いていたというオチがつく。
17年3月には、海洋管理法で有害液体物質を消泡剤として使用していただけでなく、それを海洋投棄していたことも判明した。

それにもかかわらず、多くの韓国人は「わが国の原発技術は世界屈指の水準」と信じているようだ。

2019年5月10日午前、黄海側にあるハンビッ原発1号機で事故があった。この原発は昨年8月に運転を停止し、原子力安全委員会が86項目の検査を実施していた。
ところが検査合格の初日に「蒸気発生器で高水位現象が発生し受給水ポンプ稼働が自動で停止」)した。

10日午前10時30分。制御棒制御能力測定試験中に原子炉の熱出力が制限値の5%を超過して約18%まで急増。
午後10時2分になってようやく原子炉を手動停止、関連免許がない職員が制御棒を操作した。当時の現場運転員は関連規定を熟知していなかった。

制限値を18%もオーバーしているのに、自動停止機能が働かず、手を付けられないまま12時間近くが過ぎたところで、関連免許を持たない不慣れな職員が手動停止に成功した-ということなのだろう。ずさんな管理にも程がある

さらに続く、
1月21日には月城3号が自動停止し、停止過程で煙と火花が出る事故があった
1月24日には定期検査を終えて稼働を準備していたハンビッ2号が突然停止した。運転員が蒸気発生器を誤って操作したことで発生した

外壁のひび割れ、原因不明の穴、パイプの緩みなどはここに書いていない件数をまだまだある。古里原発1号機だけでこれまで130件以上が事故が発生しいる。

通常の測定で韓国は日本より放射線量が高い。これは自然環境的に朝鮮半島の地面の大部分が、ラドンを発生する花崗岩などでできているためでもあるが、道路のアスファルトやビルの外壁に放射性物質が含まれていたりした。それほど放射線に無頓着な国民が何故福島や東京の放射線が高いとわめくのだろう。

そして福島原発処理水の海洋放出にクレームをつけて日本の魚や農産物の輸入を止めている。福島の処理水のトリチウムはは年間1300億デシベル。韓国の排出する処理水のトリチウムはなんと17兆デシベル。ウォルソン原発うだけで日本の130倍も海に流しているではないか。ほかの原発も加えたら単純計算で130倍×4か所で520倍の量になる。人を指さす一本は相手に向いているが皮下の3本は自分にむいと~とぞと武田さんも言うではないか。人のこと言う前に自分たちのことしっかり見なさい。こっち見ないでいでいいよ。ぜひオリンピックはボイコットしてくださいね。フッ化水素トウェロブナイン早く国産化してね。

 

日本の福島原発は100年に一度の大地震と大津波で大事故になった。
日本にとっては毎年当たり前程度の台風で原発が止まるなんてのは造りもオペレーションもメンテナンスもあまりにショボい。韓国の原発は本当に大丈夫か。

 

事故のシミュレーシ

韓国の原発はハンビッ原発を除いて日本海側にある。もしもの場合被害を受けるのは韓国より日本になる。

韓国人の核物理学者で現在、米ワシントンのシンクタンク「天然資源防衛委員会」(NRDC)の上級研究員を務めるカン・ジョンミン博士(51)らがシミュレーションした

日本に最も近い韓国の原発は、韓国南東部、釜山市の東部海沿いにある古里(コリ)原発だ。古里は韓国内で商業運転する25基のうち7基が海沿いに並ぶ、韓国最大規模の「原発銀座」だ。

 ここでは原発の運転で生じる「使用済み核燃料」を、各原子炉に隣接する貯蔵プールで冷却、密集保管している。
もし災害やテロなど、何らかの原因で電源が喪失し、使用済み核燃料を冷やす機能が失われ、温度の急上昇で火災が起きたらどうなるのか。使用済み核燃料に含まれる放射性物質セシウム137が次々と気体化して大気中に放出された場合、どのように拡散するかを検討することにした。

事故発生から1週間後の天候状況や風向き、風速などをもとにセシウム137がどのように拡散し、地表に降下するかをコンピューターで計算。さらにセシウム137の半減期にあたる30年を超えても避難し続けなければならなくなる地域を算定した。

その結果、明らかになったのは、最も大きな被害が予想されるのは、原発事故の当事国である韓国ではなく、日本になるということだ。韓国では最大2430万人が避難を余儀なくされる。これに対し、日本では最大2830万人が避難を迫られる、というシミュレーション結果が出た。セシウム137の半減期である30年が過ぎても引き続き避難したままとなるのは最悪の場合、韓国では1900万人、日本でも1840万人、との計算結果が出た。

 

技術が伴わないのに受注したUAEバラカ原発での失態

2009年12月、韓国企業連合がUAEから4基の原子炉受注に成功、2012年からバラカ原子力発電所として建設が進められた。バラカとはアラブ語で「神の祝福」を意味する。
受注には、フランス陣営や、日米連合に競り勝って原発輸出の経験がない韓国が受注したことに世界中が驚いた。

韓国が受注した勝因は建造費用の安さである。フランス陣営の3分の2、、日米陣営の半額を提示。
そして製造を受注した側が、費用の半分を融資するというわけのわからない契約から始まり、世界的な認識として「30年」とされる原発の寿命に60年の保証とつけてきた。

日本の東芝は受注を辞退、更に東芝が降りた事により、保険を請け負う予定だったロイズも降りてしまった。

 

さらに裏条件として、当時の韓国大統領であった李明博はバラカの原発施設が第三国から攻撃されたら韓国軍が無条件に自動参戦するという密約も付けた。
これは密約であるため表に出してはいけないものであるが、文在寅政権は一方的に暴露し、この契約は無効であると言いだした。
まあ、慰安婦問題の日韓合意も、請求権協定も大統領が変わればなかったことになるくにですから。

ところが実際に原子炉をつくる段になると、やはり自分たちでは無理な部分が出るということで、東芝とGEに対して技術供与を依頼した。東芝、GEは出来上がった原発に関して責任はもたないという条件で技術を供与した。

当初、1号基は2017年完成、2018年運転開始が予定されていた。ところが2017年8月に3号基の格納建屋で、放射能を遮断する壁に隙間があるのが発覚、さらに1~4号基のすべての建屋に空隙、亀裂や穴凹が発見され、稼働を延期せざるをえなくなった。

 
             

原発建設の不良施工による遅延や密約の暴露など韓国側の不誠実に怒ったUAEは、韓国に備蓄していたすべての原油を引き揚げてしまった。これは共同備蓄としてUAEと韓国が締結し、有事の際に韓国が優先使用できるという取り決めになっていたものだ。

そこで韓国はUAEにとって最大の敵であるイランに接近し、イラン産の原油の利権を買いに走った。

だがトランプ政権に代わったアメリカは2018年イランに対して原油禁輸措置を再発動。石油代金決済ができなくなった韓国はイランと物々交換によって原油を輸入する取り決めを交わした。これがのちの日本からの戦略物資最終使途不明による対韓輸出厳格化につながる。

バラカ原発についての整備や修理、運用を韓国と随意契約するつもりであった。ところが、こうした韓国の対応によりUAE側は、2017年に突然、国際競争入札に変えた。

2019年6月、韓国は自分たちがつくったバラカ原発の整備・運用事業を単独受注できず、外国と分け合うことが決定した。しかも、その事業期間も5年間と短いものであった。

このように現在の韓国は、約束を破り信用を失って排除されていくという事態を、世界中に起こしているのである。

 

 

安かろう悪かろうの韓国製原発

海外メディアが相次いで「韓国型原発」の安全性問題を提起している。米国の経済誌・フォーブスは、「『韓国型原発』がUAE以外の国ではこの10年1本も契約が取れないというのはよく知られている」「『韓国型原発』の設計の安全性に対する疑問の声があることが原因だ」と伝えた。英紙「テレグラフ」も類似した内容を報じたという。中東のメディアもこれに同調。衛星テレビ局・アルジャジーラは「向上した安全設計基準を満たしていない『韓国型原発』が議論を引き起こしている」とした。

 

原発コンサルティング専門家ポール・ドーフマン氏は英環境専門誌エコロジストに寄稿し、「韓国がUAEに建設している低価格型バラカ原発の設計図では二重格納建物が抜けている」とし「欧州では必須のこの装置がないというのは、エアバッグと安全ベルトなしに車を運転するのと変わらない」と指摘した。

また「UAEが事故または外部攻撃などで放射能が広範囲に流出する可能性もある、偽原発部品不正問題も聞かれ、UAE以外には1件も輸出がない」と警告した。

韓国原発業界は二重格納でなくとも安全上の問題は全くないと一蹴した。価格が安くで来るのも、都度設計ではなく既存施設のひな型を使うこととでコストダウンしている、とした。

 

それにしても、平気でウソを言える韓国人の能力には感心する。

 「韓国は現在24基の原発を運営中だが、過去40年間の運営で1件の事故もなかった」

 これは昨年11月、チェコを訪問した文在寅(ムン・ジェイン)大統領がチェコの首相に述べた言葉だ。あきれる~息をするようにうそをつくを大統領が率先垂範する国なのです。